『仮面ライダーセイバー』 第3話「父であり、剣士。」:感想

■ (俺の)正義の味方 ・サブ脚本?の毛利さんの初登板でした。シリーズ構成でなくてもキャラの印象はあまり変わりませんでした。 芽依はやっぱり自分本位なクズとして描かれているようです。今回も新作を作らせるという私利私欲のために子供を連れだした結果トラブルを引き起こしていました。3話...

『魔進戦隊キラメイジャー』 第24話「バンドしちゃうぞ!」:感想

■バンドをやった ・今回のお話は以上です。 メンバーの話をするでもなく、ゲストの子供の心情を描くわけでもなく、ただバンドをやっただけで終わりでした。アクションもほぼ無く、普通ならアクションシーンが入るところもバンドにあてられていました。バンドが全てです。 ・個人的には事実以上の内...

『ヒーリングっど♥プリキュア』2クール目終了時点での感想

『ヒーリングっど♥プリキュア』 の2クール目を見終えた時点での感想です。厳密には24話終了時点での感想です。 ■退屈過ぎた2クール目 ・1クール目は基本的なキャラ描写とロッド入手のいつものパターンなので特に問題はなかったのですが、2クール目はイベントが少な過ぎたと思います。...

『魔進戦隊キラメイジャー』 第23話「マブシーナの母」:感想

■どれが本命? ・最初から最後まで「これはどういうお話なんだろうか?」と疑問が続きました。 マブシーナの母が石に憑依して生きていた設定自体も唐突でアクアは当然のように知っていたのに王様も誰も知らなかったことはスルーでずっこけましたし、事実を隠そうという話もそんなの無理だろうと思っ...

『仮面ライダーセイバー』 第2話「水の剣士、青いライオンとともに。」:感想

■設定も販促も手に負えない ・前半は演説、後半は販促で大忙しって感じでした。どちらもちゃんとできているようには見えませんでした。 そしてそれ以外のことは特にやっていないので端的に言うと「見どころがない」という印象でした。販促番組で抱くべき印象ではありません。 ・前半は特に退屈でし...